前へ
次へ

同じスポーツをしている家庭教師に来てもらう

男の子がなりたい職業として野球選手やサッカー選手があるようです。
子供のころは現実的な職業はまだまだ分かりにくく、テレビなどで活躍している有名人に憧れることが多くなります。
野球やサッカーは子供の間でも遊びなどでできますし、スクールに入って技術を学んだりすることもあるでしょう。
自分で実際にやっているスポーツは技術や戦術の話なども分かりますしプロ選手の話も分かります。
親の中には子供の話についていけない人もいるでしょう。
家庭教師を利用するときには子供に合った人に来てもらう方が良いでしょうが、その時に子供と同じスポーツをしている家庭教師に来てもらうことも考えましょう。
一見スポーツは関係ないように感じますし、実際勉強にはあまり関係ありません。
ただ勉強以外の休憩の時にスポーツの話題をすることもあるでしょうから、その時に共通の話題があるとコミュニケーションが取りやすくなります。
芸能の話などよりスポーツの話で盛り上がってもらった方が健全と言えるでしょう。

Page Top